連絡先:
L.A.Daiku Association, Inc.
Mr. Tanano
LADaiku@aol.com
(310)625-4222 (daytime)
Hollywood Japanese
Cultural Institute
3929 Middlebury street,
Los Angeles
CA 90004
練習日・時間:
毎週火曜日 6時30分~9時
                
 
                          

                        2009年7月10日、デズニー・コンサートホールでの 「日米の懸け橋第九コンサート」
NPO法人 
L.A.DAIKU
L.A.Daiku Association, Inc.
           ”おお、友よ。 
    このような
調べでなく、もっと快い喜びにあふれた歌を歌おうではないか。”
                                                                                   (ベートーヴェン)
     ”美しき神々のきらめきよ。 パラダイスの若き乙女よ。
    炎のような情熱に燃えて、星空のかなた、神々の聖地に踏み入ろう。 
    すべての人類は、神の慈愛に満ちたつばさのもとで兄弟となる。” 
                                                             (シラー)

     この歌詞は、ベートーヴェンの最後の交響曲第九番 「合唱付き」 の最終楽章で
     歌われる「歓喜に寄せて」と題するシラーの詩です。 
     私たち「L.A. 第九を歌う会(L.A.Daiku)」は、喜びにあふれてこの曲を歌い、
     すべての人々が、一つになって平和な世界を築くことを願っています。
練習場:
   2009年7月10日ロサンゼルスで、日系人、在住日本人をあわせてアメ
  リカではかつて無い380人の大合唱団による、記念すべき大きなコンサー
  トがありました。 ベートーヴェンの交響曲第九番が、ロサンゼルスの
  誇るウォルト・デイズニー・コンサートホールで演奏され大成功を収めた
  のです。
   その感激を忘れることなく、長く深くこの道を極めようという、合唱団
  の有志によって「L.A.Daiku」 が結成されました。
   日本では年間に200回もの「第九」コンサートが開かれ、新しい日本文化
  として定着しつつあります。 「L.A.Daiku」 は、その海外進出の嚆矢
  ともなったのです。
   2009年9月10日、「L.A.Daiku」 は本拠をハリウッド日本文化研究所
  に定め、正式に発足し、ただちに練習を開始しました。 その後、各所の
  コンサートに出演し、会員数も増加、2013年7月現在50名が正式登録
  しています。
   音楽監督にはLAエリアで合唱団の指導・指揮にあたるジェフリー・
  バーンシュタイン氏を招聘、またヴォイス・トレーニングのため、声楽
  家ローレン・バックレー氏(ソプラノ)およびロバート・マックニール
  氏(テナー) による個人指導をお願いしています。
Counter